非常に雰囲気のある風合いに仕上がっています。
藍染めタオルの説明を。。。

天然発酵建て藍染めタオルは、モラルテックスとのコラボ商品であり、互いにサスティナブルなモノ作りに共感し、藍染めタオルプロジェクトがやっと実現しました。

野川染織工業は、伝統的な天然発酵建て藍染めを守ることを使命としており、サスティナブルな経営を目指しています。
モラルテックスは、世界一のタオル作りを目指し、結果的にサスティナブルな綿花栽培に出会いました。
タオル生産についても、余計な薬剤を使わずに、綿花を良さを生かした加工を行っています。環境を考えたサスティナブルな生産です。
タオル製品もサスティナブルを目指しました。店頭でソフトでも洗うと劣化するのではなく、使うほどにパイルに撚りが掛かり、膨らみが出て、風合いが良くなる製品を目指しています。
タオルは新品を使い捨てするものではなく、使い続けるものだと考えるからです。

古来より、天然発酵建て藍染めには以下のような様々な効能があるとされています。
・肌荒れや冷え性を防ぎ、殺菌性がある。
・衣類や和紙の防虫用途
・屋外での虫除け、蛇避け
・解毒・鎮静剤として薬効がある
・生地を強くする
・紫外線の遮蔽効果がある等々です。

藍染めは色の美しさだけで、日本人の生活に定着したわけではありません。当時の過酷な生活環境から身を守り、清潔な生活を維持するために藍染め効能を活用したのです。

天然発酵建て藍染めタオルは、手染めの段階で30回以上も藍液に浸し、引き上げて絞るという工程を経ていますので、タオルの風合いも良くなっています。また、手染めした後に、水洗いをしていますので、皮膚が青く染まることはありません。

但し、藍染めですので色落ち、移染は避けられません。他の洗濯物と混ぜずに、単独での洗濯をお願いします。