2017年5月10日、日本紡績協会・CCI国際綿花評議会・コットンインコーポレイテッド主催の第22回「コットンの日」のイベントが、恵比寿のウエスティンホテル東京で盛大に開催されました。

イベント開催にあたって、主催者よりCOTTON USAの良さを広く知って頂くために、最高級アメリカ綿を使用したバスタオル・フェイスタオル・ウォッシュタオル・バスマット・バスローブを企画・製作したいとのご相談を頂き、当社がお手伝いする機会を得ました。

 

当社が所有するカリフォルニアのサスティナブルコットン・プロジェクト(減農薬綿花栽培)によるクリーナーコットン・ピマ綿(最高級超長綿)をパイルに使用し、1秒タオルで有名なホットマン株式会社(東京都青梅市)に製造協力を頂き、ホテル仕様で吸水性と柔らかさに富んだタオルを製作しました。

イベント当日は、イベント展示ブース、COTTON USA 2017アワード受賞の佐々木蔵之介さん、平祐奈さんの控室に置かれ、受賞者のお二人には実際に使用して頂きました。佐々木蔵之介さんからは、インタビューの中で「タオルやバスローブを試したくて1時間早く入ってシャワーを浴びました。舞台やドラマなどの現場でバスローブを着る機会が多いのですが、今回のバスローブは一瞬で水を吸うので本当に驚きました。家に持って帰りたい逸品です」とのコメントを頂き、とても嬉しかったです。

このような貴重な機会を頂き、日本紡績協会様、CCI国際綿花評議会様、コットンインコーポレイテッド様に、心より感謝申し上げます。

出品タオルについて…詳しくはコチラ

 

COTTON USA official site https://www.cottonusa.jp

COTTON USAaward2017 http://www.cotton.or.jp/usaaward2017.html

時事通信You Tube https://www.youtube.com/watch?v=BP5ZAXE5Bc8

平祐奈さんのブログ https://ameblo.jp/yuna-taira/entry-12273523096.html